店舗会員規約

 

 本規約は、NEXT合同会社(以下「当社」といいます)が提供する「新たな食生活提案サービス(仮称)」(以下「本件サービス」「本サービス」といいます)において店舗会員に適用される遵守事項を定めます。

 

第1条(定義等)

  1. 本規約で用いる用語の定義は以下の通りとします。
    1. 「本件サービス」「本サービス」とは、当社が店舗会員に関する各種情報と、利用会員に関する各種情報、ならびにその他情報を収集及び処理等して各々に通知等することによって店舗会員と利用会員を引き合わせるサービスをいいます。
    2. 「店舗会員」とは、本規約に承諾した上で、当社の指定する方法に従って本件サービスの利用を申し込み、当社が当該申し込みを承認した、利用会員に対してサービスを提供する店舗のことをいいます。
    3. 「利用会員」とは、本規約に承諾した上で、当社の指定する方法に従って本件サービスの利用を申し込み、当社が当該申し込みを承認した、店舗会員からサービスの提供を受ける個人または法人のことを言います。
  2. 店舗会員は、あらかじめ本規約に承諾の上、当社の指定する方法に従って利用を申し込むものとし、会員登録期間中は本規約を遵守するものとします。
  3. 当社は店舗会員の利用申し込みの際に独自の審査を行い、当社が店舗会員として不適切と判断した場合は当該店舗の利用申し込みを認めないことがあります。また、承認後であっても、当社が不適切であると判断した場合は承認の取り消しを行うことがあります。
  4. 当社は店舗会員に対する事前の通知の上で本規約を改定できるものとします。
    1. 当社から店舗会員に対する通知の方法は、当社の選択により、店舗会員が当社に届け出た住所、メールアドレスに送付または送信する、いずれかにより行います。送付または送信された時点において当社から店舗会員に対する通知がなされたものとみなします。

 

第2条(アカウント管理)

  1. 店舗会員は、当社から発行された会員情報(以下、総称して「アカウント」といいます)の利用にあたり、当該利用に関する正当な権利を有するものとします。
  2. 店舗会員は当社から発行されたアカウントの管理責任を負うものとし、第三者にそれを譲渡・貸与・開示してはならないものとします。
  3. 店舗会員はアカウントの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用などに起因する損害につき自ら責任を負うものとし、アカウントが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には速やかに当社に連絡するものとします。
  4. アカウントが不正に使用された場合であっても当社は当該利用が店舗会員による適正な利用とみなし、当該利用により発生した一切の損害等につき何らかの責任も負わないものとします。
  5. 店舗会員は登録情報に変更がある場合は当社所定の方法により速やかに届け出るものとします。

第3条(本件サービスについて)

  1. 店舗会員は、本件サービスの内容は当社が任意に定め、店舗会員に対する事前の通知の上で変更・終了する場合があることについて、あらかじめ承諾するものとします。
  2. 災害、事故、その他緊急事態が発生した場合は本件サービスを停止する場合があります。本件サービスを変更・停止したことにより店舗会員または第三者に損害や不利益が発生しても当社は一切の責任を負わないものとします。

 

第4条(個人情報の取り扱い)

  1. 店舗会員に関する情報において個人情報がある場合は、別途定める個人情報の取り扱い規約、またはプライバシーポリシーに則って扱うものとします。

 

第5条(サービス利用における禁止行為)

  1. 店舗会員は、本件サービスの利用にあたって以下の行為を行なってはならないものとします。
    1. 法令の定めに違反する行為
    2. 犯罪に結びつく行為
    3. 公序良俗に反する行為
    4. 他の店舗会員、ならびにその他の第三者に対して財産権(知的財産権を含む)の侵害、プライバシーの侵害、誹謗中傷その他不利益を与える行為
    5. 本件サービスを利用する中で取得可能な情報を他のインターネットサイトや各種メディアに転用する行為
    6. 当社の事前承諾を得ることなく、本件サービスの全体もしくは一部を情報としてもしくはサービスとして第三者に提供する行為
    7. 虚偽もしくは相手に事実と異なる理解をさせる恐れのある情報を申告、記載ならびに送信する行為
    8. 当社、本件サービス、ならびにこれらに関する事柄について誹謗中傷する行為
    9. 本件サービスに関係するものとして当社が認める以外の情報やサービスを提供または宣伝する行為
    10. 宗教活動や政治活動などの目的で本件サービスを利用する行為
    11. 当社ならびに本件サービスの運営・維持を妨げる行為
    12. 当社がふさわしくないと判断する行為
  2. 店舗会員が前項に定める行為を行なった場合、当社は店舗会員に対して情報やサービスの削除や差し止めを請求できるものとします。

 

第6条(著作権)

  1. 店舗会員が本件サービスに関して当社に店舗情報の提供を行なった時点で、当該情報の国内外における複製権、公衆送信権、翻訳権等のすべての著作権その他の著作権法上の権利(当社から第三者に対する再利用許諾権を含む)を店舗会員が無償で当社に対して許諾したものとします。
  2. 当社は必要に応じて、店舗会員が本件サービスを通じて登録・提供した情報の全部または一部を店舗会員への事前の通知・承認ならびに対価の支払いを要せずに内容の変更・複写・移動を行うほか、自由に利用できるものとします。
  3. 当社は、前項を利用したことにより店舗会員または第三者に発生した損害について一切の責任を負いません。

 

第7条(守秘義務)

  1. 店舗会員は、店舗会員登録期間中または会員登録前後、登録解除後にかかわらず、本規約に関連して知り得た情報、その他当社の機密に属すべき一切の事項を第三者に漏洩してはならないものとします。

 

第8条(本件サービスの停止)

  1. 店舗会員は、当社が提供する本件サービスにおいて停止が発生する場合があることをあらかじめ承諾し、本件サービスの停止による損害の補償等を当社に請求しないこととします。

 

 

第9条(免責等)

  1. 当社は本サービスの提供に関する一切の行為について、その法的根拠如何によらず一切の損賠賠償義務を負わないものとします。
  2. 本件サービスにおいて、店舗会員から提供されたサービスや情報やプログラムによって店舗下院、利用会員または第三者の健康状態、知的財産権(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権、営業秘密などを含む)、名誉、プライバシーその他第三者の権利または利益を侵害し、当社が損害賠償の支払いを余儀なくされた場合は、当社は当該権利または利益侵害の原因といなる情報等を提供した店舗会員に対してその損害および当該権利または利益の侵害に基づく請求に対する対応に関わる一切の費用(訴訟費用、賠償金、弁護士費用など)を請求できるものとします。
  3. 店舗会員と利用会員、または店舗会員同士、店舗会員と第三者との間でトラブルが発生した場合は当該当事者間で一切の解決を図るものとし、当社は何ら責任を負わないものとします。
  4. 店舗会員は自らの責任において食品衛生法など関連法規を遵守し、食中毒などの発生の予防に誠意をもって対応するものとします。
  5. 店舗会員は自らの責任において、製造物責任保険等に加入するなどして利用会員その他に対する補償に備えておくものとします。
  6. 本件サービスは当社による集団給食等事業ではなく、提供サービスの詳細(献立の内容、調理または提供方法など)の決定は店舗会員が行うものとします。
  7. 当社は本サービスの提供に関連する一切の行為について第三者に委託することができるものとし、その場合、当社が当該第三者に本規約に定める当社の負うべき義務を遵守させるものとします。

 

第10条(有効期間)

  1. 店舗会員の会員登録の有効期間はアカウント発行日より1年間とします。ただし、期間満了の1ヶ月前までに書面又はメールによる更新拒絶の意思表示がない限りは会員登録は1年間更新されるものとし、それ以降も同様とします。

 

第11条(店舗会員による解約)

  1. 前条の規定にかかわらず、店舗会員は解約希望日の1ヶ月前までに所定の書式で解約の旨を当社に通知することにより会員登録を解除することができるものとします。

 

第12条(当社による解約)

  1. 当社は次のいずれかの事由に該当した場合には何らの催告なしに会員登録を解約することができるものとします。
    1. 本規約の条項に違反したとき
    2. 手形又は小切手の不渡りが発生したとき
    3. 差し押さえ、仮差し押さえ、仮処分その他の強制執行または滞納処分又は滞納処分の申し立てを受けたとき
    4. 破産、民事再生、会社更生又は特別清算の申し立てがなされたとき
    5. 店舗会員の信用状態に重大な変化が生じたとき
    6. 解散又は営業停止となったとき
    7. 営業方法等について行政当局による注意又は勧告、もしくは行政処分を受けたとき
    8. 役員・従業員、実質的に会社を支配するもの、もしくは子会社・グループ会社の役員・従業員が反社会的勢力に該当することが判明したとき
    9. 自ら又は第三者を利用して次のいずれかに該当する行為を行なったとき
      1. 暴力的な要求行為
      2. 法的な責任を超えた要求行為
      3. 取引に関して脅迫的又は暴力的な言動又は行為
      4. 風説を流布し、偽計を用い、又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手型の業務を妨害する行為
    10. 当社は前項にかかわらず会員登録の継続が困難と認めたときは会員登録を解除することができます。

 

第13条(協議)

  1. 本規約に定めのない事項および本規約の各条項について疑義が生じた場合、当社および店舗会員が誠意を持って協議して解決するものとします。

 

 

第14条(専属的合意管轄裁判所)

  1. 当社と店舗会員との間で訴訟の必要が生じたときは、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

 

制定:2018年11月1日

改定:ー